FutureNetのSNSプラットフォームが日本語対応になったらどうなる?

現在のFutureNetサイトは十数ヶ国語に対応しています。

しかし、残念ながら日本語はまだ未対応です。というのも日本人でFutureNet登録者はまだ少ないからです。

いままでは少なかったのですが、7月以降急速に参加者が増え始めました。これに対応するためにもうすぐ・・・遅くとも2017年末までにはFutureNetサイトが日本語対応になるようです。日本でのFutureNet先駆者の植木さんなどがポーランドの本社に行って交渉してくれたようです。

↑ご存知かと思いますが、Google chromeというブラウザを使うと、即座に翻訳してくれます。試してみてください。

 

さて、日本語でFutureNet.SNSが使えるようになったらどうなるでしょうか。おそらく爆発的に利用者が増えるでしょう。

 

理由はFutureNetは「広告収入型のSNS」だからです。だれかのコメントに「いいね!」したり、誰かとチャットしたり、広告を見たりしただけでもあなたに報酬が発生します。ログインしただけでも収入になります。Facebookと同じことを当たり前にやっているだけでいつの間にかお金がたまるのがFutureNetです。

 

あなたはどちらのSNSを使いたいですか。同じSNSなら少しでもお小遣いになるFutureNetを使いますよね。もちろんFacebookも並行して使ってもいいと思いますが、今までFacebookでつながっていた友達全員がFutureNetを始めたらどうなるでしょうか。

 

FutureNetの登録は紹介制です。あなたのリンクURLから登録されますのであなたにフレンズボーナスが付きます。あなたの友達が違う友達を紹介してもあなたにマッチングボーナスが付きます。

 

つまり、あなたは「日本語化されて爆発的に増えるSNS」を紹介していく人ということです。紹介制度ピラミッドの頂点付近にいる人なのですね。

今回の35ドルチャージキャンペーンは10000人限定です。こんなにおいしい話は無いですね。是非、ご自分の友達などにご自分の今あるSNSなどを利用してアピールしてください。半年後・1年後にはすごいフレンズボーナス・マッチングボーナスをもらっていることになっているはずです。

■FutureNet に登録するには?

 

★アカウント登録方法はこちらのページで詳しく解説しています。