■あなたのビットコインは安全ですか。

まだ記憶に新しいコインチェック取引所の「ハッキング・NEM(ネム)580億円消失事件」ですが、これにより一気に「安全なWallet」の需要が高まりました。

一般的な保管方法は、【Blockchain Wallet】などの外部Walletサイトに保管する「オンラインウォレット」です。

 

Walletは「安全であること」が前提です。

通貨保有時はインターネットと完全に切り離された環境の「オフライン」保管してくれる業者なのか確認しましょう。

 

いくら安全なWalletでも、入れっぱなしではその「仮想通貨を使える店舗」でしか買い物が出来ません。

そのWalletから仮想通貨を日本円にして出金する手順は・・・

1、WalletからbitFlyerなどの取引所に送金する。

2、仮想通貨を日本円に両替する。

3、日本円の銀行振り込み手続きをする

4、銀行やATMで日本円を引き出す。

これが普通ですが、結構煩わしいですね。

 

■安全で手軽に出金できるWallet会社ができました。

「仮想通貨資産を安全保管・瞬時に換金・手軽に出金できる」方法はないのでしょうか。

安全なオフライン管理のWallet会社【SB101取引所】の紹介です。

こちらは、SB101という取引所とWalletとCardが直結したシステムです。
仮想通貨チャージ式「Wallet+ Card」という仕組みです。

使用されるカードは開始時が銀聯カード(ぎんれんカード)になります。その後VISAやMASTERが追加されます。

↓WalletとCardが合体するとこんなに便利になります↓

SB101Wallet保管の仮想通貨は瞬時にCardにチャージされてUSドルに換金可能

世界中のVISA/Master/銀聯取扱店でのショッピングやATMで日本円に両替して出金も可能

出金手順は・・・

1、WalletからCardにBitcoinを送るとすぐUSドルに変換される。

2、コンビニのATMから日本円に両替されて出金できる。

たったこれだけです。

★SB101 Walletを作ることで Cardも同時に作られ、仮想通貨の保管と換金出金が手軽に出来るのです★

 

自分のスマホやパソコンに連動させて資産管理が可能です。

 

■SB101取引所を開設することでWalletとCardを利用できます。

【特徴】

  1. Wallet+CardはWallet開設するとカードが発行されます。
  2. スタート時点は銀聯カード(ぎんれんカード)になります。その後VISAやMASTERが追加されます。
  3. Wallet開設費は140USD【支払い方法:Bitcoin/Litecoin】
  4. カード年会費は無料
  5. Wallet管理費が月額 5USD
  6. 1日のチャージ上限額 20,000USD
  7. 1日のATM出金可能額 2,000USD(または円など)
  8. 1日のショッピング上限額 3,000USD
  9. チャージ可能通貨 Bitcoin / Litecoin (追加予定・Ethereum / Ripple / Bitcoin Cash)
  10. 利用可能店 国内外のVISA加盟店
  11. カスタマーサービス 10:00~17:00 日本語・英語対応
  12. 信用格付けや銀行残高にかかわらず発行可能
  13. カードの有効期限は3年です。その後は交換延長される。

※チャージ手数料・ATM出金手数料・ショッピング利用手数料はかかります。詳細は画像を参考にしてください。

 

■登録方法と詳細ページのご案内

 

4月10日から日本、韓国、中国、台湾、タイの世界5カ国でいっせいメンバー登録が開始されました。

このSB101Walletについての詳細ページを紹介します。アカウント登録方法の詳細ページに記載されています。

仮想通貨WalletとCardが合体したカードが4月10日ついに登場!!

 

↑画像クリックで案内ページに移動します↑