2月8日からYobitでFUTUROコインが売買できます。

Yobitという取引所でFUTOROコインが上場して数日経過しました。

こちらからリアルタイムでFUTURO/USDの価格が確認できます。⇒Yobit取引所FTO/USD価格

2月13日の価格は・・・

1FUTURO=24USDです。

ということは2018年1月7日までにロイヤルにアップグレードしたメンバーは50FTO貰っていますから、現時点では50x$24=$1,200です。

ロイヤルメンバーへのアップグレード費用が$1,685でしたから、1FTO=$33.7になったら元本$1,685回収ですね。

 

ただし、Yobit取引所での売買はあまりお勧めしません。

登録するのは簡単ですが、日本語対応していません。また、運営元を調べても詳しいことは分かりませんでした。ロシアらしいです。

仮想通貨のトレード手数料は一律0.2%ということですが、これは日本の取引所と比較すると割高です。

さらに、仮想通貨を保持してレンディング(貸付)利息を得る方法があります。複利で10%とか11%が可能と謳っています。

しかし、実際に投資した日本人のブログを見てみると、毎日DICEという2択ゲームを5回やらなければなりませんし、レンディングした通貨の価値が下がったらうまみがありません。

 

FUTUROコインは2018年4月にはもっと大手の有名取引所に上場する計画もあります。

そうなったらFTOの価値は高騰するでしょうから、それまでは保有しておきましょう。

※BITTREXやポロニエクスやバイナンスやKRAKEN、日本のビットフライヤーなど複数の取引所でも承認されている。上場が確定したわけでは有りません。

 

■FUTUROコインのマイニングシステムはどうやるの?

FUTUROコインの公式サイトが公開されています⇒FUTUROCOIN – ZARABIAJ ONLINE

公式サイトには「FuturoCoinクラウドマイニングを購入する非常に簡単な方法 」という項目がありました。

FUTUROコインのマイニング方法が4分ほどの動画で説明されています。8分55秒バージョンもあります。

・・・語学力のある方はご覧ください。

■あなたのビットコインは安全ですか?

「仮想通貨WalletにVISAカードが合体した【Wallet+VISA】がついに2月20日新登場します」

仮想通貨取引所とオフラインWalletにVISAカードが付属するシステムです。

ウォレットのビットコインが瞬時にカードへ米ドルで入金されます。

全世界で使用できるVISAカードはセブン銀行などのATMから日本円の出金も可能です。

Bitcoinを安全に保管して手軽に出金したいならお勧めいたします。

詳細はこちらのサイトで確認ください。

仮想通貨WalletにVISAカードが合体した【Wallet+VISA】